Blog

暮らしが楽しくなる 壁紙選びのコツ

 

壁紙(クロス)の種類は
とってもたくさんあるのに

白い壁がまだまだ主流なのはなぜでしょう?

輸入壁紙もメジャーになってきたけれど

手軽にイメージを変えるために
一面のアクセントクロスとして
多様されることが多く

やはりベースは白い壁紙のことが多い。

それでは、壁がブツブツと
色で切られてしまい

空間としての広がりや
つながりが無くなり

狭く感じたり
圧迫感を感じたりしてしまいます。

 

壁紙選びのコツは
実は、『色』と『木部』と『バランス』がキーワード。

先日、大阪・北摂の工務店
株式会社リブランドマネジメントさまにて

『暮らしが楽しくなる 壁紙選びのコツ』と題して

空間づくりとしてのポイントを
お話しさせていただきました。

年度末の忙しい時期で
ご参加は少なかったのですが

リブランドの社長様や
スタッフの方など交えて
和気あいあいと開催。

色を紐解くためのポイントや

フォトフレームを建具に見立てて
床材の色みと合わせるワークをして

少しのアクセントで
印象を変が変わることを
体感してもらいました。

  

クッションを変えるだけ

アートを飾るだけ

お花で色みを足すだけ…

そんなちょっとしたことで
空間の印象が変わるのは

しっかりとしたベース作りがポイントです。

建築に携わっているかたも
やはり、無難に白をやっぱり選ばれる。

それは本当に勿体無い。

壁紙選びは、センスより理論です。

色を紐解き

色相(色み)
明度(明るさ)
彩度(鮮やかさ)をコントロールすること。

そして、バランスがとても重要です。

また、そのあたりを
ブログに書いていきたいと思います。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

お知らせ

 

 


【関西、くらしマルシェ。”Last Piece”開催】

【日時】2018年10月2日(火)10:00~15:00

【入場料】無料

【会場】Cultivate Gallery

阪急神戸線 王子動物園駅 徒歩3分

〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目8

【内容】

■01.
SONRISA accessories
アクセサリー販売
■02.
Wisteria accessories
アクセサリー販売
■03.
Drawer Style 中村佳子
2歳からできる時間の片づけ
(対象:2歳~小学生3年生くらいまで)
ワークショップ
「やることボードつくり」」 2,500円
「やることマグネット」販売 1,500円
■04.
True Colors! あだちようこ
Color+shape®︎コーディネーターによる明度ドレープ分析&アクセサリーアドバイス
■05.
引越しオーガナイザー®︎ 門野内絵理子
書籍販売 1,300円
『引越しで私と暮らしを整えよう』
ワークショップ
『間取図から考える片づく部屋作り』
■06.
中田あい
建築カラープランナー®︎
アートライフスタイリスト®︎がご提案する
感性を刺激する空間づくり
『アートのある暮らし』

 

詳細・お申込みは

関西、くらし編集部。HP

ご確認ください。

 

くらしの心地よさに出会うイベントです。

選りすぐりのアートを展示・販売いたします。

————————————————————–

 

 

 


出演メディアなど


【リフォームセールスマガジンに掲載】

ピクチャーレールの施工や提案について
アドバイスさせていただきました。

ピクチャーレールは絵画を飾るだけでなく、
壁面収納としても壁を活用できるアイテムです。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。