Blog

リフォームする時の壁紙の選び方

少しづつ集めたアート
結構増えてきて

それらをより素敵に映えるように
自宅の壁紙を貼り替えることにしました。

自分のこととなると

ホント、悩ましい(笑)

とは言っても、リフォームや貼り替えの場合は
変えられない場所や現状との兼ね合いで
自ずと壁紙の色は決まってきます。

色相(色み)明度(明るさ)彩度(鮮やかさ)
この関係を知っておくと
コントロールしていけるのです。

 

明度は作りたいインテリアのイメージで

モダンにコントラストをつけるか?
ナチュラルにまとめるのか?
シックに馴染ませるか?
重厚感を持たせるのか?などなどで

高から低明度のどの辺りで
空間を作って行くのか決まる。

あとは、配色を考えて色相の違いや
テクスチャーの違うもので選んでいきます。

実際に貼るスペースで
朝・昼・晩で見え方の確認も
必ずした方がいい。

照明で見え方も変わってくるから。

 

忘れてはいけないのは、
床や建具との関係。

これは切っても切り離せない。

どんなに素敵な壁紙でも、
不調和音を奏でていては

居心地の良い空間にはならないし
せっかくの壁紙も魅力半減。

だから、気に入っていて
「絶対にこれを貼りたい!!」
って決まっている人は

必ず木部のトーンから決めることが大切。

わが家のフローリングは残念ながら

私自身がそんな知識もない中で建てたので、
木部としては彩度が高い。

なので、シックにしたくても
あまり低彩度の壁紙を持ってくると

好きでは無いフローリングの色が
悪目立ちしてくる。

つまり、隣り合う色は影響し合う性質で
彩度対比が起こってくるのです。

そうかと言って、壁紙の彩度をあげると
カジュアルな雰囲気になり

目指したいところとちょっと違ってくる。

そのあたりを
明度・彩度を微調整して作っていきます。

 

壁紙選びの基本は
センスではなく理論。

センスを使うのは
最後の微調整のところかな。

あとは、下地との関係や
施工・貼り上がりも大切ですね。

その辺りは、職人のケンさんに確認です。

 

色の不協和音を取り除き
チューニングして行くのが私のお仕事です。

ぜひ、壁紙を決める前の段階から
お問合せいただきたいです。

 

そんな建築カラーのお話が聞けるかもしれません。

リフォーム産業フェアにて
インテリアのプロ向けに行われるセミナー

私が学んだcolor+shape®︎アカデミー
勝馬ちなつ先生の講演があります。

【タイトル】
「色彩」にこだわれば成約率も単価もアップ!顧客満足度が高まるカラーリフォームのテク

【内容】
リフォームプロセスにおいて〝顧客任せ〟〝後回し〟
にされがちな分野である色選び。
そこまでコストをかけなくても空間全体のグレードがアップし、
顧客満足度が高まる色選びのテクを身に付け商談をリードしよう。

【講師】
株式会社色彩塾 代表取締役 勝馬ちなつ 氏

【講師プロフィール】
色を軸に形・素材を選び、イメージ提案する衣食住空間のカラーデザインに携わり、20年あまり色彩指導に力を入れる。建築カラーに特化した「color+shapeアカデミー」を2016年に開講。建築に携わるプロフェッショナルが通う。

【講演日時】
2018年7月17日(火) 14:30~15:20 (50分間)

【会場】
東京ビッグサイト 西1・2ホール イベント内 セミナーD会場

【定員数】
100名

お申し込みは>>こちら

 

先生のブログに
そもそもシリーズ【インテリア編】がアップされているので
そちらもどうぞ。

こちらを読むだけでも、目から鱗落ちちゃいますよ!

空間づくりはバランスが大切!
アクセントクロスにするよりも
もっと効果的な空間作りができるのになーって
思う場面を最近はよく目にしますね↓
そもそも、アクセントクロスって何ですか?

グレーを極めると
今っぽいこなれた空間に。
低彩度の色を見極めること
明度のコントロールが肝ですね!↓
そもそも、グレーインテリアの色合わせは?

エコカラットと合わせる壁紙で
安っぽくも見えちゃう危険性が?!↓
そもそも、エコカラットは、何のために?

特に巾木にはいつも悩ませられます。
床や建具と壁紙をつなぐ実はとっても大切な部分。
せっかく素敵なコーディネートを考えても
「あーあ、残念…ってなるんですよね。」↓
そもそも、何で色が合わないかなぁ〜

インテリアのプロだったら
知っておきたい知識です。

color+shape®︎アカデミー3期
募集説明会が行われます。ご興味ある方はぜひ!

 ■大阪 カラーシェイプアカデミー3期募集説明会

  2018年 8月31日 18:30〜19:30

会場:ラソンブレ 
大阪市中央区北久宝寺町4丁目3番12号小原5ビル201号室

日スケジュール
18:15 開場
18:30 カラーシェイプアカデミー無料説明会
(株式会社色彩塾 代表取締役 勝馬ちなつ)
18:40 講座体験セミナー
19:30 終了

インテリアコーディネーター、建築士、空間デザイナー、塗装関係者向けに
建築業界に特化したプログラムでカラーのプロを育成しています。
(東京・大阪の2拠点)

ベーシック4回、アドバンス10回のクラス全過程修了後には
「建築カラープランナー®︎」のディプロマを発行いたします。

以降の日程は、
東京(大田区千鳥)9月5日 18:30〜
大阪(大阪市中央区本町)10月5日 18:30〜
東京(大田区千鳥)10月11日 13:00〜
東京(場所未定)11月21日 (時間未定)を予定しています。
大阪(場所未定)11月29日 (時間未定)を予定しています。

お申込フォーム
定員は東京・大阪とも各15名です。
定員になり次第募集の終了となります。

ご検討の方はお早めにお申込をお願いいたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

お知らせ

 

 


【関西、くらしマルシェ。”Last Piece”開催】

【日時】2018年10月2日(火)10:00~15:00

【入場料】無料

【会場】Cultivate Gallery

阪急神戸線 王子動物園駅 徒歩3分

〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目8

【内容】

■01.
SONRISA accessories
アクセサリー販売
■02.
Wisteria accessories
アクセサリー販売
■03.
Drawer Style 中村佳子
2歳からできる時間の片づけ
(対象:2歳~小学生3年生くらいまで)
ワークショップ
「やることボードつくり」」 2,500円
「やることマグネット」販売 1,500円
■04.
True Colors! あだちようこ
Color+shape®︎コーディネーターによる明度ドレープ分析&アクセサリーアドバイス
■05.
引越しオーガナイザー®︎ 門野内絵理子
書籍販売 1,300円
『引越しで私と暮らしを整えよう』
ワークショップ
『間取図から考える片づく部屋作り』
■06.
中田あい
建築カラープランナー®︎
アートライフスタイリスト®︎がご提案する
感性を刺激する空間づくり
『アートのある暮らし』

 

詳細・お申込みは

関西、くらし編集部。HP

ご確認ください。

 

くらしの心地よさに出会うイベントです。

選りすぐりのアートを展示・販売いたします。

————————————————————–

 

 

 


出演メディアなど


【リフォームセールスマガジンに掲載】

ピクチャーレールの施工や提案について
アドバイスさせていただきました。

ピクチャーレールは絵画を飾るだけでなく、
壁面収納としても壁を活用できるアイテムです。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。