Blog

マニアックですみません。壁紙でこだわりたいのはデザインより色なんです…

 

打合せの帰りに

大好きな場所
「大山崎山荘美術館」
足を伸ばしてきました。

 

約5500坪の庭園の雰囲気も大好きです。

睡蓮の花と紫陽花↑

印象派の巨匠クロード・モネの傑作《睡蓮》は

池の奥にちらりと見える
安藤忠雄氏設計の「地中館」に
常設展示されているので

この時期どちらも見られて
また格別です。

そのほかの
初代社長・山本が篤く支援した
民藝運動ゆかりの作品も好みですし

何より!登録有形文化財の山荘の
細部にこだわりを見せる
造詣が好きでたまりません。

 

こちらは↓
2階のテラスからの眺めですが
遠くに塔が見えますよね?

加賀正太郎(1888-1954年)が
大山崎山荘を建築するとき、

最初にこの物見塔(栖霞楼)を建て

そこから山荘建築の指揮をしたそうです。

 

このかたは、本当にこだわりの強い

ある意味変人であったかと(笑)

私、嫌いじゃないです。

 

と、かく言う私も
色の微細に今こだわり格闘中。

どれも一緒やん…

とは言わせない。

赤みのほーーーーーんの一滴で
確実に合わせる色の
見え方が変わるからね!

 

リンテックサインシステム株式会社さんに
協力を得て

ただいま、リフォーム産業フェアに向けて
準備中です。

詳細>>アートのある暮らし協会HP

 

表現するのが難しい赤。
レッドインクを搭載したことで
色域を拡大し色の再現性が高まった高画質モデルの
EPSON 「SC-S80650」を使用し

原画のアートを引き立てるため
色にこだわりデジタルプリントの特色を生かして
製作中です。

 

デジタルプリントと言えば

デザインが自由自在なのが
なんと言っても大きな特徴。

それなのに、
色にこだわるのはマイナーな使い方かも(汗)
いえいえ、これからもっと一般化されていけば
値段ももっと手頃になり普及するはず!

 

海外ではデジタル印刷機で壁紙印刷することが
ビジネスでも急成長。

小ロットから作成でき
デザイン・色などもオリジナルで作れる。

壁紙だけでなく
テキスタイル(布)にも印刷できる。

ファブリックと合わせて
インテリアをトータルでコーディネートも可能です。

リンテックさんでは
有名絵画のデザインコレクションから
一部を抜き出したパターン化したデザイン

「アーティストタッチ®︎コレクション」があります。

モネの睡蓮も♪

柔らかな光を多彩な色彩で
表現されたモネの作品って、

離れたところから鑑賞し
そこから近づいていくと、

躍動感のある筆のタッチや息遣いが感じられ
軽く衝撃を与えてくれる作品です。

光を構成する7色を混ぜずに
描かれているんですよね。

そこをクローズアップしたデザイン。

昨年のJAPANTEX 2017で
確か、タイルカーペットを拝見しましたが
素敵だったなー。

いかにも感がなくて
こう言う使い方ならやってみたいかも!

今日は、「アートと色とデジタルプリント」

書いていたらそんな話の流れに
なってしまいました。

デジタルプリントが
普及して行くにあたって

必ず色が分かる人が
必要になってくると思っています。

DICやPANTONE
日塗工の色番号で指定して

かなり良い感じに
仕上がってくるとは言え

使うメディアによっても
色の見え方は変わってくるし

最後はやっぱり人の目。

測色機の性能もよいから
希望した色が出せても

何より
どうコーディネートするか?が肝心。

 

色相環をカチカチと動かし

明度、彩度を上下左右に動かし

 

どこのあたりに定めようか?

 

合わせるアートだけではなく

ブースで使われる色などとも

調和を考えて調整中です。

 

マニアックな話にお付き合いくださり

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

お知らせ

 

 


【関西、くらしマルシェ。”Last Piece”開催】

【日時】2018年10月2日(火)10:00~15:00

【入場料】無料

【会場】Cultivate Gallery

阪急神戸線 王子動物園駅 徒歩3分

〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目8

【内容】

■01.
SONRISA accessories
アクセサリー販売
■02.
Wisteria accessories
アクセサリー販売
■03.
Drawer Style 中村佳子
2歳からできる時間の片づけ
(対象:2歳~小学生3年生くらいまで)
ワークショップ
「やることボードつくり」」 2,500円
「やることマグネット」販売 1,500円
■04.
True Colors! あだちようこ
Color+shape®︎コーディネーターによる明度ドレープ分析&アクセサリーアドバイス
■05.
引越しオーガナイザー®︎ 門野内絵理子
書籍販売 1,300円
『引越しで私と暮らしを整えよう』
ワークショップ
『間取図から考える片づく部屋作り』
■06.
中田あい
建築カラープランナー®︎
アートライフスタイリスト®︎がご提案する
感性を刺激する空間づくり
『アートのある暮らし』

 

詳細・お申込みは

関西、くらし編集部。HP

ご確認ください。

 

くらしの心地よさに出会うイベントです。

選りすぐりのアートを展示・販売いたします。

————————————————————–

 

 

 


出演メディアなど


【リフォームセールスマガジンに掲載】

ピクチャーレールの施工や提案について
アドバイスさせていただきました。

ピクチャーレールは絵画を飾るだけでなく、
壁面収納としても壁を活用できるアイテムです。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。