Blog

アートで建築業界が変わります!!

リフォーム産業フェアのブース設営が完了。

大竹寛子さんのアートが

さまざまなプロダクトに変身しました。

壁紙、床、化粧シートをサーバーや冷蔵庫に。

そして、椅子の張り地。

デジタルプリントで出力された

それぞれの材料を使い、

空間や単なるモノとしてあるものに

付加価値が高まりました。

ただ、今回は同じ空間の中でそれぞれが並ぶので、

調和を取るための調整にかなり気を使いました。

これらは、ただデータを取り込んで出力するだけでは

色の対比により、魅力が半減してしまいます。

床の彩度が高くて、

このまま貼っていたら、床の面積が大きい分

大変なことになっていました。

青も黄味の強いものから

赤に寄っている青まで色々あるわけで、

隣接する、休憩ブースとディスプレイブースをつなぐ

カーキの壁紙を黄色く作らなかったことも

結果的に正解でした。

指定した色を近似値で出力して、

さらにこの中からよりベストなものを選んでいきます。

写真では、どれも似たり寄ったりに見えるかもしれませんが、

この微差でも広い壁面積に貼ると

大きな違いとなってしまうのです。

実物のアートを引き立てるカーキの壁紙は、

作品を拝見できたのは1度だけ。

実際、設営するまでは正直どきどきしましたが

ステキなコーナーになりました!

通路のカーペットがオレンジ(汗)

これは想定外でしたが、壁紙とは同じトーンで奇跡的にどうにか繋がりました。

しかも、椅子の脚とドミナントしてる?!

なんか、どんどんマニアックな話ですが

同じカーキを指定して作ってもらったドア枠の塗料がぴったり!!

壁紙と気持ちよくつながりました。

実際の現場でも、建具や巾木もこれぐらい色を合わせたいものです。

さまざまなイレギュラーにも

みんなで対応しながら何とかブースが完成。

目を惹く空間になりながらも

休憩ブースとしての心地よさを

色々な制約の中でどうにか確保できたと思います。

今日と明日の2日間しかお披露目されないこの空間。

たくさんのかたにご覧いただけるととっても嬉しいです。

————————————————–

7月17日(火)ー18日(水) 10:00-17:00

東京ビッグサイト 西1・2ホール

入場料無料

【リフォーム産業フェア】

http://the-bars.com/

特別協力:アートのある暮らし協会

協賛 :リンテック・K3 ・ハンガーズ

ナカタック・色彩塾

アーティスト協力:大竹寛子(日本画家)

————————————————–

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

お知らせ

 

 


【関西、くらしマルシェ。”Last Piece”開催】

【日時】2018年10月2日(火)10:00~15:00

【入場料】無料

【会場】Cultivate Gallery

阪急神戸線 王子動物園駅 徒歩3分

〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目8

【内容】

■01.
SONRISA accessories
アクセサリー販売
■02.
Wisteria accessories
アクセサリー販売
■03.
Drawer Style 中村佳子
2歳からできる時間の片づけ
(対象:2歳~小学生3年生くらいまで)
ワークショップ
「やることボードつくり」」 2,500円
「やることマグネット」販売 1,500円
■04.
True Colors! あだちようこ
Color+shape®︎コーディネーターによる明度ドレープ分析&アクセサリーアドバイス
■05.
引越しオーガナイザー®︎ 門野内絵理子
書籍販売 1,300円
『引越しで私と暮らしを整えよう』
ワークショップ
『間取図から考える片づく部屋作り』
■06.
中田あい
建築カラープランナー®︎
アートライフスタイリスト®︎がご提案する
感性を刺激する空間づくり
『アートのある暮らし』

 

詳細・お申込みは

関西、くらし編集部。HP

ご確認ください。

 

くらしの心地よさに出会うイベントです。

選りすぐりのアートを展示・販売いたします。

————————————————————–

 

 

 


出演メディアなど


【リフォームセールスマガジンに掲載】

ピクチャーレールの施工や提案について
アドバイスさせていただきました。

ピクチャーレールは絵画を飾るだけでなく、
壁面収納としても壁を活用できるアイテムです。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。